« (2)市州連合制のシステム | トップページ | (2)市州連合制のシステム①立法行政システム<州> »

2007年1月29日 (月)

①立法行政システム<市>

①立法行政システム

<市>

我々はすべて基礎自治体である「市」に根ざした市民(シチズン)である。

市民には自由が保証されている。自治体の財政を強固にし、豊かな社会を築く自由。あるいは自治体運営に失敗し、コミュニティーを破綻させる自由。いずれも結果責任は市民が負う。

「市」は歴史的・文化的・社会的なつながりを有し、最低限の人口集積と経済的な基盤を持つとともに、最低でも現行の政令指定都市が保有する自治事務上の全権限を保有しなければならない。

市民は自治体の長である市長の選出を通じて、「市」の行政システム(機構・人事)を自らの意志で自由に構築することができる。また市民は市議会議員の選出を通じて、自らが必要とする条例(あるいは法律)を制定することができる。市長選、市議選で候補者から打ち出される一連の政策は、その場限りの選挙用PRではなく、市民との“契約”(コントラクト)そのものとなり、政治は限りなく市民にとって身近で、かつ真剣なものとなる。

責任ある「市民」の育成には、時間がかかろう。我々は、市民意識の高揚と、市民の政策意志の実現を支援する非営利組織として「シチズンズ・アドバイザリー・チャンバー」(CAC:市民会議)の設立を強く提唱する。我々JCは、真の民主主義のインキュベーションに欠かせないCACの設立に向けて、インターミディアリ(仲介者)として主体的役割を担う。CACの詳細については、後述する。

|

« (2)市州連合制のシステム | トップページ | (2)市州連合制のシステム①立法行政システム<州> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85088/5122056

この記事へのトラックバック一覧です: ①立法行政システム<市>:

» 先日の件ですが・・・ [久美子]
二人とも大人ということで、私は全然悩んでなんかいません。 [続きを読む]

受信: 2007年2月16日 (金) 19時41分

« (2)市州連合制のシステム | トップページ | (2)市州連合制のシステム①立法行政システム<州> »